神腑菜辛(カプサイシン)ブログ
韓国料理を大阪で食べるならカプサイシン。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【江坂店OPEN決定!】
予てより計画を進めていた2号店を江坂でOpenする事が決まりました!
3月中頃までにはOpenできる様、急ピッチで準備しをております。

12坪程の小さなお店ですので心斎橋とは少し違ったカタチになるかと思いますが楽しみにしていて下さいね♪


昨年秋くらいからかなりの数の物件を見て回っておりました。
目標の年内出店は叶いませんでしたが、皆様にやっとイイ報告ができました事 嬉しく思っておりますm(._.)m

これから準備に入ります!
少しずつ写真をUPしていきますので楽しみにしていて下さいね❣
St. Valentine's day
先日はバレンタインでしたね
今年もたくさん(?)いただいて帰ってきましたw

先ずは、毎年くれる従姉妹の子からのチョコ!
写真とお手紙付き
字も上手になり、感動です


そして、いつもお世話になっている方々や友達から…


次はNTV『スッキリ』× 亀田製菓『柿の種』のコラボチョコ『恋のタネ』
たまたま阪神デパートで見つけたので買ってきました


最後は毎年おなじみのFIAT500ミニカー付きのチョコレート
今年はYellow
紙袋まで黄色で可愛いかったですよ
ミニカーはどんどん増えていきますが
本物500は未だ買えません…



因みに愛車はFIATパンダです



節分
2~3才の頃に一度だけ行った事のある節分の行事・法隆寺の鬼追い式(追儺式)に行ってきました
今は金網が張ってあり、危険は無いけど、鬼が投げた松明(たいまつ)が私たちの方に飛んで来て あわや大火傷
それ以来、怖くて行かなくなったそうです


赤鬼、青鬼、黒鬼が松明を振り回し投げつけ、その後に毘沙門天が現れ鬼を退治する!というもの…




帰りに松明の燃えかすを厄除けとして持って帰ってきました
いい事あるかな?



途中、鬼の投げた松明が金網を超え
ギャラリーの方へ飛んで行くというアクシデントがあり、赤鬼役の人が住職さんに怒られ 口論となり『もう帰る✷!』って
鬼のお面をとって退場~しちゃった

え~っ、何百年続く伝統ある儀式でそれはないでしょっ
☆ランチ営業の時間訂正☆
ランチは、土日祝はお休みさせて頂きます


尚、事前にご連絡いただけましたら対応させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします 。


今宮戎
昨日、十日戎へは行けなかったのですが、
心斎橋筋商店街を歩いていると偶然
“宝恵駕籠(ほえかご)行列”に出あいました
賑やかなご一行様がやって来たので驚きました


全く由来を知らなかったので少し調べてみました…

今から二百年以上前、大阪ミナミの芸妓衆がカゴをくり出し、今宮戎神社に参詣したのが始まりだそうです。
現在でもその伝統は生き続け、芸妓さんや福娘、文楽人形、役者や芸人、スポーツ選手らが宝恵駕籠に乗り込み、
今宮戎神社への参道だった「戎橋」を中心に、南地(ナンチ)と呼ばれたミナミの街に福を届けてくれています。







▲お多福
多くの福を呼ぶ縁起物の「お多福」が先頭を進みます。大阪の昔の日本美人の象徴で、商売繁盛と招福開運の奉穰として親しまれています。



ウィッキーさん▲


▲今年の福娘さんはピンク


▲大阪の芸妓さん達




9日の宵戎ではお神楽を舞って頂きました
ご利益あるかしら?
(残念ながら神腑菜辛ではなく、父の仕事でのお参りでした








そして今日、オーナーが残り戎に行ってきました

『商売繁盛で笹持ってこい!!』


大阪経営研究会会長・阪上さんと




そしてまた定位置へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。